最先端の美容整形技術によって容姿の悩みを解消│美容外科へ相談

持続率が長い

女の人

アジア人と欧米人では顔の特徴が大きく異なります。特に鼻や目などに大きな違いがあるといえるでしょう。アジア人は鼻が低くやや丸みを帯びている人が多いといえます。一方欧米人などは鼻が高く、鼻先が尖っているのが特徴的です。日本人の中でも仙台の美容外科でダンゴ鼻の悩みを多く持った人が訪れるといわれています。この鼻に関して、欧米人の鼻の見た目の良さに日本人が憧れを抱くことが多いです。現実では自分一人の力では鼻の形を変えることはできることではありません。しかし仙台の美容外科なら、高度な整形技術によって理想的な鼻に変えてもらうことができるのです。ダンゴ鼻で悩んでいたとしても、仙台の美容外科へいき適切な手術を受けることによって悩みを解消することができます。
鼻筋が通っている高い鼻は横から見た時に非常にきれいに見えます。鼻の他にも口や顎も横顔をよく見せるためには重要な部位になってくるでしょう。しかし鼻を整形するだけでも相手に与える印象は大きなものになります。仙台の美容外科で鼻を高くするならばプロテーゼ隆鼻術を受けると良いです。プロテーゼ隆鼻術は低い鼻の人でも簡単に高い鼻にすることができます。欧米人のような高い鼻を一回の施術で手に入れることができる、プロテーゼ隆鼻術を行なう際はメスを使用します。このメスで切開する部分は鼻の内側なため、まず傷口が見えることがありません。しかも一度鼻に入れたプロテーゼの持続率はほぼ永久的に続きます。そのため一度プロテーゼ隆鼻術を受けてしまえば、再度施術を受ける必要などがなくなります。しかも鼻に埋め込んだプロテーゼは、また取ることもできるので鼻の高さや形が気に入らないというのであれば何度でも鼻の形を変えるために施術を受けることができるのです。
プロテーゼ隆鼻術以外にも、糸による隆鼻術があります。美容整形を行なう時に糸はよく使われるものです。鼻の整形や目を二重にする整形、あとはリフトアップをする時など様々な場面で活躍する優れたものです。この糸による隆鼻術はメスでの切開を必要としません。そのためダウンタイムなどがないのが魅力的です。もしダウンタイムがあったとしても非常に短い期間だといえるでしょう。切開などを必要としない分体にかかる負担も小さく済み、お手軽に鼻を高くすることができるのです。メスを使った治療が怖いという人や美容整形を初めて受けるという人にはおすすめの施術方法といえるでしょう。